【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登杜氏で有名な能登半島の松波酒造から酒蔵風景と美味しい晩酌、能登の暮らしを紹介します

大江山WEB SHOP

松波酒造 商品メニュー

大雪による発送状況や商品についてのお知らせです

 2/5(月)の午後からの石川県を含む北陸地方が大雪です。
 
 幸い、酒造りは進んでおります。 ご心配のお電話などもありがとうございます。
 
 昨晩は能登町は大降りはしてませんが、ヤマト便(2/11までは集荷不可、それ以降は随時連絡)と佐川急便の集荷は止まっています。 ゆうパックは動いていますがおそらく遅れが出ます。
 
 ご注文のお酒と酒粕の到着が遅れることをご了承ください。
 
 こちらも届く予定のものが届いていないのでお互い様です。
 
 来週以降の発送でご了承いただけると助かります<(_ _)>。
 
 ご来店の際は、お店と蔵の周辺の雪はすかしてありますがすぐに積もります。
駐車スペースがいつも以上に少ないのもご了承ください。
 道路事情も良いとは言い難いのでお気をつけてお越しください。
  
 
--------------------------------------
  

■明日からの私の東京出張「いしかわ伝統工芸フェア」ですが、大量のお酒やグッズは大型トラックで到着予定です。
 
 私は、能登空港で東京へ行きますが、今のところフライトはここ数日欠航していません。って書いたら、今日の午前便は欠航。
 空港までの道も除雪は大丈夫です。 なので、ドームシティでお待ちしております。
 
大雪による発送状況や商品についてのお知らせです 

https://www.facebook.com/events/218358478709250/
 
 
 
 
にごり酒「波の花」が好評につき、酒蔵の在庫があと11本。
 3月初めにまた詰めます。 予約は受け付けますよ! 
 
大雪による発送状況や商品についてのお知らせです
 
 そのため、松波酒造ではなく、販売しているお店でお求めください。 金沢市内ですと、めいてつエムザ様、東山酒楽様、兼六園下の石川県観光物産館(新酒まつりが始まります)。 東京だと石川県のアンテナショップ銀座「いしかわ百万石物語」にあります。
 

  
■純米酒の酒粕が販売中です。
http://o-eyama.shop-pro.jp/?pid=26013816

 本醸造の酒粕はあとわずか。
http://o-eyama.shop-pro.jp/?pid=26013988
 
 業務用でご入り用の際は、お電話ください。
 
 
■3/9発売の「純米吟醸 初しぼり300ml」予約受付中です。 石川県内の酒販店でもご予約をお願いします。
 

http://o-eyama.shop-pro.jp/?pid=87745634

 
大雪による発送状況や商品についてのお知らせです
 
 
■インスタはじめました。 個人と会社の公式と。

https://www.instagram.com/seikogold7/

https://www.instagram.com/matsunami_sakebrewery/

 まだ不慣れですが。
 
 
 雪国の酒蔵だと感じる毎日です。
 

◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

1/26-27 金沢めいてつエムザにて新酒の試飲会です

 今日の3時 MROラジオ「おいね☆どいね」が終わったら金沢へ向かいます。
 
 昨日からの雪は、結構多いし、普通にー4度は寒いです。
 
 この金曜土曜は武蔵が辻の「めいてつエムザ」B1 "百万石酒蔵"で新酒の試飲会をしております。
 
1/26-27 金沢めいてつエムザにて新酒の試飲会です
 
 
 時間は10時から閉店の19:30までお酒売り場の入口におります。
 
 松波酒造の新酒、「大江山 しぼりたて生酒」「にごり酒 波の花」、今年の味を確かめに来てくださいね。
 
 新酒のほか、「大江山 大吟醸」「松波ゆず子」「松波うめ花」「大江山 純米酒」もございます。
 
 バレンタインのプレゼントにも最適です。
 

 
 

  
 

◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

酒粕入りの寒鰤あら汁

 毎日米を呑んでいます。時折お昼も呑んでいます。

 日曜の「のと寒ブリ祭り」で買った7kgの鰤は残りわずかに。
 
 お昼に「酒粕入り鰤のあら汁」になりました。
 
酒粕入りの寒鰤あら汁
 
 アラを一回煮てから使っています。
 血合もとりやすくなります。 酒粕使うと美味しい温まる、だけでなくて臭みも抑えられていました。 エキスを吸い込む大根は必須ですね。
 
 あとわずかの身は、醤油だれに漬けてあるのでそのうち登場します。
 
 
 

◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

酒蔵の朝、雲海が蔵に広がります

| 2018年1月22日
タグ:matu

 朝の酒蔵には雲海あります。

 きのう手洗いした、大吟醸用山田錦40%精米を蒸しています。
 
 酒米が変わると香りや湯気のしっとり感が変わるのかどうかはわかりません。
 

https://youtu.be/bQtcoV6F6xg

 


◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

北國新聞1/21(日)22(月)酒蔵見学と日本酒パネル 

 「能登寒ブリ祭り参戦ツアー」の皆様が酒蔵見学&体験(酒粕詰め放題、ラベル貼り、利き酒という名の、、、)の様子が地元紙『北國新聞』に2日間掲載されました。
 
北國新聞1/21(日)22(月)酒蔵見学と日本酒パネル 
  
 
 21日は利き酒の様子。 4コマ漫画の下にある「北窓」ってコーナーなんですが、パネル持った写真を載せる予定が普通っぽい写真になっちゃったのです。 
 
 
 ブリ祭りを終えて家に帰ったら「パネルについて取材をしたい」「もっと大きな記事にしたい」という流れで、載らなかった理由がわかりました。
 
 
北國新聞1/21(日)22(月)酒蔵見学と日本酒パネル 
 
 本日22日の北國新聞には「日本酒パネル人気」の記事に大きくツアーのお客様のお写真も載りました!!!!  
 個人的には記事の中に「毎日、米を呑んでいます。」が活字になったのは嬉しかったです。
 
北國新聞1/21(日)22(月)酒蔵見学と日本酒パネル 
  
 
 友人や遠方のお客様にもよく使ってもらっているパネル、そろそろ新作も作らんなん。 セリフもいろいろありました。
 
 昨年にはFBを見た東京の居酒屋さんからのご依頼で
  「///お店の名前///、で米を呑んでいます」とか
   
    「大江山で、きっと 強くなれる。」とかも作りました。
   

 インスタ映えって書かれてありますが、IDあるけど私はインスタやってません(笑)
 写真を撮るのが好きなので、楽しい写真になると確信して作ったのでした。 
 
 
 よく作り方を聞かれるので書きます。  簡単ですよ。
 
 
・・・SNSボード作り方・・・・・
 
ネットでも発注できる会社がありますが、ほとんどがイラストレーターでのデータ渡しなので、私はフォトショップとエクセルしかできないので不可能。 しかも納期が10日以上かかります。 価格はそれなりにかかります。
 
 
①私の場合は、珠洲市飯田町の桝田商店さんでA1サイズ「のりパネ」1500円から1700円を購入。 発泡スチロール製で片面が両面テープのようになってます。
 
 
②家のプリンターでA3を2枚分に拡大した酒瓶や吹き出しのイラストを印刷する。 周りを切り取る。
  
 
③のりパネのシールをはがしながら慎重に貼る。
コツはあります。 自分で技を磨いてください。
 
 
④まわりを切る。 当初は桝田さんにヒートカッターをお借りしていましたが、さすがに長期になってきたので申し訳なくて、探しました。
 
ネット探したのですが思うようなものが全然売っておらず、金沢の一番大きいムサシで「発泡スチロールカッター」を購入。 3000円くらいです。
左側のアートなコーナーにあります。
 これでボードのまわりを焼き切ります。
 
北國新聞1/21(日)22(月)酒蔵見学と日本酒パネル 
 
 
⑤完成 
 
 
⑥実はパネルを置くだけでは使わない場合もあります。
どうするかは企業秘密です。
 
 
 
 

◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg


↑ PageTop  

WEB担当:若女将 金七聖子 E-mail:sake@o-eyama.com
TEL:0768-72-0005 FAX:0768-72-2348
〒927-0602 石川県鳳珠郡能登町松波30-114
Copyright 2003  清酒 大江山 醸造元 松波酒造株式会社 All Rights Reserved.