【大江山 若女将聖子の酒楽日記】能登杜氏で有名な能登半島の松波酒造から酒蔵風景と美味しい晩酌、能登の暮らしを紹介します

大江山WEB SHOP

松波酒造 商品メニュー

大江山純米生貯蔵酒300mlデザインをリニューアルします

 大江山の冷酒用の純米酒「純米生貯蔵酒 300ml」のデザインをリニューアルします。
 
 以前より純米酒のキャラを統一したかったこともあり、レトロさと冷やで美味しそうなイメージで依頼をしました。
 
大江山純米生貯蔵酒300mlデザインをリニューアルします

JANコードや瓶の色は同じです。 もちろん中のお酒も。
 
 
http://o-eyama.shop-pro.jp/?pid=26138656
 
 主に地元の飲食店や宿泊施設での冷酒に使っていただいてます。

 

 


◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

雪が降ると食べたくなる魚「鱈」そして「しぼりたて生酒」

 私の好きな冬の魚「たら」です。
   
 週の初め、寒さが戻ってきて、私が出張から帰ってきた日のうちご飯が鱈でした。   「1本 1500円」お買い得ーーー。
 
 出張時は友人にも会えるし遅くまでの外食も楽しいけれど、マイペースで鱈を頂くのはほっとします。
 
 
雪が降ると食べたくなる魚「鱈」そして「しぼりたて生酒」
 
 
鱈の子付け刺身を酒醤油で
鱈のムニエル
鱈のアラと酒粕のあら汁。 これが一番好きかも。
  
  
 なのでうちのお酒で私が一番好きな「大江山 しぼりたて生酒」をモロミグラスで。
 
 
 「魚雪」雪が降ると食べたくなる魚です。
 
 
 


◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント

 本日1/19(土)は東京都内と能登町内で松波酒造の大江山が呑めるイベントがあります。  
 どちらも満席となりました<(_ _)>
 
 
東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント
 
 
東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント
 
  
 翌日1/20(日)能登町「のと寒ぶりまつり」ため、今回は残念ながら上京できないのですが、美味しいお酒とフォトボードはお店に託してありますので、存分に呑んで使ってくださいね。
 
 
東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント
 
 
東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント
 
 
◇「能登の里山里海ツアー 酒蔵めぐりプレイベント」
18:30~ 東京 金沢乃家 秋葉原神田明神下店
https://www.secure-cloud.jp/sf/1532496909QqscmCNE
 
酒造り体験にもいらした、石川店長と銀太郎オーナーが熱く語ってくれるはずです。
 
東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント
 
 
東京と能登町で1/19(土)寒ブリと大江山の同時イベント
 
  
 
  
 
◇聖地巡盃「のと寒ぶりまつり参戦ツアー 前夜祭」
18:30~ 石川県能登町 やなぎだ荘
https://www.facebook.com/events/548896275545969/
 
 松波酒造・数馬酒造・鶴野酒造店の新酒を蔵元とおしゃべりしながら味わう特別な夜。 これで何回目だろう。
 宇出津漁港の寒ぶりももちろん登場いたします。
 
 
=====================================

 
 明日の「のと寒ぶりまつり」では新作のフォトボードも用意しました! そして新酒、熱燗カップ、酒粕詰め放題、ホット梅ドリンク、、、、などなどーーー。 ブリや地元のうまうまグルメと一緒に必ず呑んでくださいね。
 
 
 
 
 

◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

蔵元推薦「酒粕うどん」のと里山空港あんのん

 穴水方面配達にて、近くにある「のと里山空港」3Fレストラン "あんのん"、【大江山純米粕仕立ての酒粕うどん】を食べに来ましたー。
 
 今月登場の新メニューです。
 
蔵元推薦「酒粕うどん」のと里山空港あんのん
 
 
蔵元推薦「酒粕うどん」のと里山空港あんのん

 
 平たい丼にたっぷりの汁、冷めにくいのでさらにホカホカ。
 
 具材は、大根・玉ねぎ・人参・ネギ・薄揚げ・豚肉・飛行機かまぼこ・そして大江山純米粕。
 
 
蔵元推薦「酒粕うどん」のと里山空港あんのん
 
 
蔵元推薦「酒粕うどん」のと里山空港あんのん
  
 
 空港らしい飛行機かまぼこを最後に食べる。
 
 米を食べるに属する。 いや、呑んでいるのか!?
 
 美味しかったー。完食。 画像で見るより大きいので、わんぱくならばおやつでもいけます。
 
 
蔵元推薦「酒粕うどん」のと里山空港あんのん
 
 
 


◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg

NHK金沢「かがのとイブニング」松波酒造の特集です

 NHK金沢 かがのとイブニング 2019.1.16(水)18:10~
 映像探訪:小さな酒蔵の挑戦 酒造りにかける姉妹
 
NHK金沢「かがのとイブニング」松波酒造の特集です
 
 
 昨日の夜のニュース「かがのとイブニング」と今朝の「おはよう石川」で予告があり、ついにお知らせできます。 11月末から放送ギリギリまでのこの1か月半、NHK金沢放送局の密着取材を受けていました。
 
http://www4.nhk.or.jp/P2813/
 
NHK金沢「かがのとイブニング」松波酒造の特集です
 
 
 今朝の新聞朝刊にも小見出し有ります。
 
NHK金沢「かがのとイブニング」松波酒造の特集です
 

 11月に取材問い合わせの電話を頂いたきっかけは、ネットで読んだイベントと松波酒造のプロモーション動画です。
 
https://youtu.be/-SbsttKKxLk 

松波酒造 ~能登の風土に寄り添う地酒~ ver.2018

 
 プロモーション動画は、すずたまクリエイティブファクトリーの今井君による製作で、能登という地域での酒蔵をとても穏やかに撮ってくれたのでした。

http://www.suzutamacf.com/  (今井君の公式サイト)
 
口うるさい私が信頼する、デザイナーです。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 新聞やネットの番組紹介にもあるように、妹が造って姉が売る(+喋って呑む)という普段の小さな酒蔵の日常がどんなふうになっているのか私も楽しみです。
 
 
 この取材期間では、いろんな場所で多くの方の協力での番組作りでした。 本当に快く取材を受け入れていただき有難うございました。
 
 
 18:10から、今の松波酒造の様子をご覧いただきたいです。
 
 
 
 

◆松波酒造のfacebookページはこちらです

blog_f.jpg


↑ PageTop  

WEB担当:若女将 金七聖子 E-mail:sake@o-eyama.com
TEL:0768-72-0005 FAX:0768-72-2348
〒927-0602 石川県鳳珠郡能登町松波30-114
Copyright 2003  清酒 大江山 醸造元 松波酒造株式会社 All Rights Reserved.